プレスリリース
2021.09.02
9/29(水)13:30~「IPO企業と弁護士が解説!上場までの歩みとその後」セミナー開催

AI契約審査プラットフォーム「LegalForce」、AI契約書管理システム「LegalForceキャビネ」を提供する株式会社LegalForce(本社:東京都江東区 代表取締役:角田望、以下LegalForce)は、2021年9月29日(水)13時半から15時まで、無料のオンラインセミナーである「IPO企業と弁護士が解説!上場までの歩みとその後」を開催します。

本セミナーでは、実際にIPOを行った企業のご担当者、IPOを支援している弁護士が、パネルディスカッション形式でトークを展開、IPO準備企業が気になるポイントについて分かりやすく解説していきます。

 

講師名
  • 株式会社サーバーワークス 取締役 大塩 啓行 氏
  • 法律事務所ZeLo・外国法共同事業 株式会社アンドパッド上級執行役員 法務部長兼アライアンス部長 岡本 杏莉 弁護士
  • 法律事務所ZeLo・外国法共同事業  小笠原 匡隆 弁護士

 

大塩 啓行 氏プロフィール

神戸大学経済学部卒業、慶応義塾大学大学院経営管理研究科中退。大学卒業後、総合商社丸紅株式会社情報企画部に配属。インターネットを活用したBPR、商社機能のマーケットプレイス企画・導入に従事。

丸紅株式会社退職後、ソフトウェアベンチャーで海外子会社の立ち上げ、マーケティング部⻑を経験。

2013年サーバーワークス入社、事業開発部⻑就任。パートナーアライアンス、バックオフィスの責任者を兼務し、2014年8月より当社取締役に就任。

 

岡本 杏莉 弁護士プロフィール

日本/NY州法弁護士。慶応義塾大学卒業。西村あさひ法律事務所に入所し国内・クロスボーダーのM&A/Corporate 案件を担当。その後Stanford Law School(LL.M)に留学、NYの法律事務所にて研修。2015年3月に株式会社メルカリに入社。日本及び米国の法務を担当。加えて、2016年3月・2018年3月の大型資金調達、2018年6月の上場(Global IPO)におけるプロジェクトマネジメントを担当。2017年12月には法律事務所ZeLoに参画。2020年4月に株式会社ヤプリの社外監査役、2020年5月にAnyMind Group株式会社の社外監査役に就任。2021年2月に株式会社アンドパッドに参画。

 

小笠原 匡隆 弁護士プロフィール

法律事務所ZeLo・外国法共同事業、代表弁護士。2009年早稲田大学法学部三年次早期卒業、2011年東京大学法科大学院修了。2013年森・濱田松本法律事務所入所。2017年法律事務所ZeLoを創業と共に、自然言語処理技術(AI)を用いて法務文書を取り扱う株式会社LegalForceを創業。

日本ブロックチェーン協会(JBA)リーガルアドバイザー。主な取扱分野は、ブロックチェーン・暗号資産、FinTech、IT・知的財産権、M&A、労働法、事業再生、スタートアップ支援。

 

■ 開催概要

開催日時 2021年9月29日(水)13:30~15:00
視聴方法 お申込いただいた方へ、開催前日までに視聴用URLをメールにてご案内いたします。

前日正午までに案内メールが届かない方は、お手数ですが、seminar@legalforce.co.jpまでお問合せください。

参加費 無料
ご注意 以下の事項につきあらかじめご了承のうえお申し込みください。

・株式会社LegalForce(以下「当社」という)と同業他社に所属される方や法律事務所に所属される方のご参加はご遠慮いただいております。

・講義資料はセミナー終了後にアンケートへお答えいただくとダウンロードしていただけます。事前配布はございません。

・講義の内容は講師に一任をしており、当社は監修等を行っておりません。

・講義内容へのご質問はセミナー開催時間内のみ受け付けいたします。セミナー終了後にいただいたご質問へはお答えできません。また、セミナー開催時間内にいただいたご質問であっても、全てのご質問にお答えすることをお約束するものではありません。

・お申込み情報に不備がある場合、参加をお断りさせていただく場合がございます。各項目を正しくご入力の上、お申込みくださいますようお願いいたします。

・本セミナーに関し、予告なくセミナータイトル等を変更させていただく場合がございます。

 

▽お申し込みはこちら

IPO企業と弁護士が解説!上場までの歩みとその後

関連記事