プレスリリース
2021.10.21
11/17(水)16:00~ 「これだけは押さえておきたい! スタートアップ資金調達の基礎と実務上の留意点」セミナー開催

資金調達の仕組みと、契約における留意点を解説

AI契約審査プラットフォーム「LegalForce」、AI契約書管理システム「LegalForceキャビネ」を提供する株式会社LegalForce(本社:東京都江東区 代表取締役:角田望、以下LegalForce)は、2021年11月17日(水)16時から17時半まで、無料のオンラインセミナーである「これだけは押さえておきたい!スタートアップ資金調達の基礎と実務上の留意点」を開催します。

近年、日本国内における資金調達額は増加傾向にあり、2021年上半期の国内スタートアップの資金調達額総額は3245億円と、半期だけでも2017年の年間調達額に迫る規模となりました。*1

資金調達のニーズが高まる中、その手続きの中で発生し、締結が必要な契約は、要点がつかみにくく、関係者も多く複雑な場合が多いため、内容を十分に把握しきれないまま締結してしまう企業も一定数存在することが予想されます。

しかし、契約内容を把握しきらないまま締結をしてしまうと、自社の考えや方向性と違った内容になっていて、その後の会社運営にも大きな影響を及ぼしてしまうなど様々な契約リスクがあります。

本セミナーでは、スタートアップ シリーズA以降の経営者・ご担当者向けに、資金調達の前提知識と、資金調達を進める中で発生する契約ならびにそのリスクについて、詳しく解説します。

*1出元)INITIAL「2021年上半期 国内スタートアップ資金調達動向」

 

講師名

・法律事務所ZeLo・外国法共同事業 松田 大輝 弁護士(第二東京弁護士会所属)

 

松田 大輝 弁護士 プロフィール

2018年東京大学法学部卒業。2019年弁護士登録(第二東京弁護士会所属)。2020年法律事務所ZeLo・外国法共同事業参画。主な取扱い分野は、スタートアップファイナンス、パブリック・アフェアーズ、ジェネラル・コーポレートなど。主な著書に『ルールメイキングの戦略と実務』(商事法務、2021年)ほか。

 

開催概要
開催日時 2021年11月17日(水)16:00-17:30
視聴方法 お申込いただいた方へ、開催前日までに視聴用URLをメールにてご案内いたします。

前日正午までにご案内メールが届かない方は、お手数ですが、LegalForceセミナー事務局(seminar@legalforce.co.jp)までお問合せください。

参加費 無料
ご注意 以下の事項につきあらかじめご了承のうえお申し込みください。

・株式会社LegalForce(以下「当社」という)と同業他社に所属される方や法律事務所に所属される方のご参加はご遠慮いただいております。

・講義資料はセミナー終了後にアンケートへお答えいただくとダウンロードしていただけます。事前配布はございません。

・講義の内容は講師に一任をしており、当社は監修等を行っておりません。

・講義内容へのご質問はセミナーお申込み時点のみ受け付けいたします。セミナー時間内およびセミナー終了後にいただいたご質問へはお答えできません。また、いただいたご質問全てにお答えすることをお約束するものではありません。

・お申込み情報に不備がある場合、参加をお断りさせていただく場合がございます。各項目を正しくご入力の上、お申込みくださいますようお願いいたします。

・本セミナーに関し、予告なくセミナータイトル等を変更させていただく場合がございます。

 

▽詳細・お申し込みはこちら

https://legalforce-cloud.com/cabinet/seminar/14

関連記事