プレスリリース
2021.10.28
12/9(火)14:00~「法務業務フロー再考フォーラム」開催

法務の業務フローを見直し、法務業務のDXを加速

企業の法務部が今知りたい、法務業務フローの構築法と、企業の事例

AI契約審査プラットフォーム「LegalForce」、AI契約書管理システム「LegalForceキャビネ」を提供する株式会社LegalForce(本社:東京都江東区 代表取締役:角田望、以下LegalForce)は12月9日(火)14時から、”法務業務フローの再考・再構築”をテーマとした「法務業務フロー再考フォーラム」を開催します。組織体制の整備やリーガルテックの活用等を通じた、法務の業務フロー変革が求められているなかで、業務フローの見直しが必要な理由や、実行プロセス、その先に目指す法務のあり方について、全7企業の法務担当者よりオンライン配信でお伝えします。

 

「法務業務フロー再考フォーラム」概要

法務部の役割は年々拡大し、業務の効率化と注力分野の選定が求められています。そのためには、法律相談、契約書の作成・審査、契約書管理、ナレッジの共有といったリーガルオペレーション、つまり、一連の法務業務フローを見直し、再構築することが必要です。

本フォーラムでは、企業の法務部において法務業務フローの再考・再構築の実務を担う皆さまにご登壇いただきます。各社の法務部がどのように組織体制を整備し、リーガルテックを活用しながら、より強い法務業務フローを実現しているのか。その実現プロセスを深堀りし、さらにその先に目指す法務のあり方を、モデレーター・佐々木毅尚(株式会社LegalForce CLO)と共に考えていきます。

 

Time オープニングセッション
14:00 何故いま法務業務フローの再考が求められるのか

~リーガルオペレーション先進企業の視点~

日本たばこ産業株式会社 たばこ事業本部 事業企画室 次長(法務担当)稲村 誠 氏

株式会社乃村工藝社 法務部 法務課 チーフ 永江 沙樹 氏

カルチュア・エンタテインメント株式会社 リスクマネジメント部 副部長 兼 法務ユニットリーダー 古澤 嘉昭 氏

株式会社LegalForce 執行役員 CLO 佐々木 毅尚(モデレーター)

事例セッション
15:10 どうなってるの?あの会社の法務業務フロー

株式会社大創産業 法務部 担当課長 牛水 志保 氏

リックス株式会社 経営企画部 法務グループマネージャー 松本 由洋 氏

株式会社ショーケース コーポレート本部 総務部 打田 太一 氏

DIC株式会社 法務部 マネジャー 村松 隆太郎 氏

株式会社LegalForce マーケティングセクション 江畑 夏海(モデレーター)

パネルセッション
16:20 効率化の先・法務の仕事のこれから

日本たばこ産業株式会社 たばこ事業本部 事業企画室 次長(法務担当)稲村 誠 氏

株式会社乃村工藝社 法務部 法務課 チーフ 永江 沙樹 氏

カルチュア・エンタテインメント株式会社 リスクマネジメント部 副部長 兼 法務ユニットリーダー 古澤 嘉昭 氏

株式会社大創産業 法務部 担当課長 牛水 志保 氏

リックス株式会社 経営企画部 法務グループマネージャー 松本 由洋 氏

株式会社ショーケース コーポレート本部 総務部 打田 太一 氏

DIC株式会社 法務部 マネジャー 村松 隆太郎 氏

株式会社LegalForce 執行役員 CLO 佐々木 毅尚(モデレーター)

 

 

▽お申し込みはこちらから

12/9(火)14:00~「法務業務フロー再考フォーラム」開催

 

関連記事