プレスリリース
2022.03.02
3/16(水)15:00〜 「IPO成功の鍵 契約管理×反社チェック ~上場企業×急成長中企業の役員対談~」セミナーを開催

AI契約審査プラットフォーム「LegalForce」、AI契約管理システム「LegalForceキャビネ」を提供する株式会社LegalForce(本社:東京都江東区 代表取締役CEO:角田望、以下LegalForce)は、2022年3月16日(水)15時より、オンラインセミナー「急成長中の落とし穴!IPO成功の鍵 契約管理×反社チェック~ 上場企業×急成長中企業の役員対談 ~」をソーシャルワイヤー株式会社と共催いたします。

▽お申し込みはこちら
https://www.riskeyes.jp/seminar/kyosai220316

企業が急成長する過程でぶつかる壁のひとつに、バックオフィスの管理体制の整理・ガバナンス強化があります。取引先や従業員の急増に伴って、バックオフィスの管理体制を整えていくことが重要になります。着手できないまま上場を目指すとなると、IPO審査時に証券会社や監査法人から指摘を受け、上場の足枷になりかねません。

本セミナーでは、2015年に株式公開したソーシャルワイヤー株式会社 取締役副社長 庄子氏と、LegalForce 代表取締役CEO 角田が「あるべき取引先の管理体制」と「今すぐやるべき契約管理/反社チェック」について、対談いたします。上場準備中の企業や、急成長中の企業の経営者や管理部門長などにおすすめです。ぜひご参加ください。

登壇者紹介

・ソーシャルワイヤー株式会社 取締役副社長 庄子素史 氏
・株式会社LegalForce 代表取締役CEO 角田望

庄子素史 氏 プロフィール

青山学院大学卒業後、株式会社オリエンタルランドにて約8年間、テーマパーク・リゾートのPR・マーケティングを担当。2006年にソーシャルワイヤー株式会社を共同創業。2015年、マザーズ上場の経験を経て、現在は同社取締役としてデジタルPR・インフルエンサーマーケティングの顧客課題の解決に従事、及び反社チェックサービス『RISK EYES』の責任者も務める。

角田望 プロフィール

2010年京都大学法学部卒業、同年、旧司法試験合格、2012年弁護士登録。2013年森・濱田松本法律事務所入所、M&Aや企業間紛争解決に従事。2017年独立、法律事務所ZeLo・外国法共同事業開設及び株式会社LegalForceを設立し、現職。

セミナー概要
開催日時 2022年3月16日(水)15:00~16:00
主催 ・ソーシャルワイヤー株式会社( https://www.socialwire.net/
・株式会社LegalForce( https://legalforce-corp.com )
視聴方法 オンライン(お申込みいただいた方に参加用URLをお送りします)
前日14時までに案内メールが届かない方は、お手数ですが、<support@riskeyes.jp>までお問合せください。
申込期限 2022年3月15日(火)12:00
参加費 無料
定員 200名

 

 

関連記事