プレスリリース
2022.06.16
企業のIT基盤を構築する製品と関連サービスを提供する「株式会社ネットワールド」、契約審査プラットフォーム「LegalForce」を導入~他業務と兼務で行う契約審査にまつわる手間や労力を大幅削減~

株式会社LegalForce(本社:東京都江東区 代表取締役社長:角田望、以下LegalForce)は、ITインフラのソリューション・ディストリビューターであり、企業のIT基盤を構築する製品と関連サービスを提供する株式会社ネットワールドに、契約審査プラットフォーム「LegalForce」を導入いただきました。△株式会社ネットワールド 業務管理部 兼 コンプライアンス室 次長 加治 義久 様

 

「LegalForce」導入の背景

・他業務との兼務で、年度末などの繁忙期は契約審査に手が回らないことも。
・コロナ禍で在宅勤務が進み、紙ベースでの契約審査が限界に。
・契約審査のデジタル化を推進するチャンスだと感じ、LegalForceを導入。

「LegalForce」導入の効果

・「案件管理」機能で、すべての依頼を漏れなく取り込み、契約審査に関する情報の一元管理が可能に。
・契約審査の質を一定に保ちながら、契約審査にまつわる手間や労力を大幅に削減。
・今後は契約書のダブルチェックなど、部署内のコミュニケーションツールとして活用していきたい。

株式会社ネットワールド 会社概要

・会社名 :株式会社ネットワールド
・事業内容:パソコン及びその周辺機器・ソフトウェア、クラウド・サービス、モバイル関連サービスの販売
IT関連製品の製造・流通・販売、IT関連サービスの提供
・所在地 :〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-11-15 住友商事神保町ビル
・創業  :1990年8月1日
・社員数 :516名(2021年12月末現在)
・資本金 :5億85百万円
・代表者 :森田晶一

▽詳細についてはこちらから
事業部からの依頼をもれなく管理 他業務と兼務で行う契約審査の手間や労力を削減

▽お問い合わせはこちらから
https://legalforce-cloud.com/

関連記事