プレスリリース
2021.04.23
【LegalForceセミナー開催】 5/27(木)17時~「ウェブサービス運営でつまずかない! 利用規約作成のポイント〜民法改正への対応も解説〜」

AI契約審査プラットフォーム「LegalForce」、AI契約書管理システム「LegalForceキャビネ」を提供する株式会社LegalForce(本社:東京都千代田区 代表取締役:角田望、以下LegalForce)は2021年5月27日(木)17時から18時半に、「ウェブサービス運営でつまずかない!利用規約作成のポイント〜民法改正への対応も解説〜」と題して無料のオンラインセミナーを開催します。

 

 

改正民法による影響を踏まえて、利用規約のどの条項に気をつければ、ユーザーや取引先とのトラブルを防ぐことができるのでしょうか。利用規約を作成・審査する際、注意すべきポイントも含めて、法律事務所ZeLo・外国法共同事業の南知果弁護士が解説いたします。 

 

講師

法律事務所ZeLo 外国法共同事業 南 知果 弁護士(第二東京弁護士会所属)

 

開催概要
開催日時 2021年5月27日(木)17:00-18:30
参加費 無料
視聴方法 YouTube Live配信

 

お申込いただいた方へ、開催前日までに視聴用URLをメールにてご案内いたします。前日正午までに案内メールが届かない方はお手数ですが、株式会社LegalForce セミナー事務局(seminar@legalforce.co.jp)までお問い合わせください。

ご注意 ・株式会社LegalForceと同業他社にあたる方や法律事務所にご所属の方のご参加はご遠慮いただいております。

・セミナーで講師が使用するスライドは、セミナー終了後、アンケートへご回答いただきますとセミナー資料としてダウンロードいただけます。

ダウンロード方法は、セミナー終了後にセミナー事務局からお送りするメールをご確認ください

 

▽お申し込みはこちら

ウェブサービス運営でつまずかない!利用規約作成のポイント〜民法改正への対応も解説〜

関連記事